アユミンS

アユミンSの口コミ・効果を調査!

アユミンS

良養院の「アユミンS」は手足の神経痛・筋肉痛・関節痛などに本当に効くのか?本当は効果なし?ここで口コミ・評判・効果を徹底検証してアユミンSの真実を徹底検証していきます。また、楽天・アマゾン・公式サイトなどの最安値販売店情報や、市販の薬局やドラッグストア等の店頭販売でも購入できるのか?チェックしていきましょう。

 

 

アユミンSの口コミ・評判を徹底調査!

ここでは実際にアユミンSを購入して飲んだ方の口コミ・評判・感想をご紹介します。いったいどんな効果を実感されているのか?参考にしてみましょう。

 

アユミンSの良い口コミ・評判

口コミ1

50代女性
5
一度ランニング中に膝関節が痛くなってから何度も繰り返して階段を歩くことも痛くてままならない時もあります。孫が遊びに来ても追いかけっこしたりできないのがつらくてシップを張ったりしたけど駄目だし、病院に行っても特に治療らしい治療はしてくれません。そこでネットで評判の良かったアユミンSという飲み薬を購入して4カ月くらいたったころ、気づいたら痛みを忘れて歩く自分がいました。気づいたら痛みが消えていたといったイメージですね。これはきっとアユミンSの効果だと思っています。

 

 

口コミ2

60代男性
4,5
50代後半くらいから足や腰に負担がかかりやすくなって、特に脚の関節が傷みやすくてしゃがんだ状態から起き上がる時にピキッと痛みが走りやすくなりました。歳も60歳を過ぎているので仕方がない所でもありますが、何とかしたくて良養院の「アユミンS」を娘が購入してくれました。今で半年ほど飲んでいますが、痛みを感じる回数が圧倒的に減り、腰も楽になったように感じます。

 

 

口コミ3

70代女性
5
ひざや肘の関節の痛みが年齢を重ねるごとに強くなってきて、仕方がないかな?と半分思っているところもあるのですが感とかしたくてグルコサミンやコンドロイチンを飲んでもいまいち効果が実感できずにいました。そんな時友人と話をしている時に教えてもらったのが第3類医薬品である「アユミンS」でした。薬という点でも信頼感がありますし、まずは試してみようという事で飲んで3カ月。確かに多少重いものを持ってもひじの痛みを感じなくなりましたし、ひざの痛みも減って曲げ伸ばしがスムーズになりました。病院に通わなくても購入できる医薬品というのも気に入っています。このまま定期コースで続けていきたいと思います。

 

 

 

口コミ4

70代男性
4,5
変形性膝関節症と診断されてから貼り薬や塗り薬を処方されてからは少しマシになりましたが、犬の散歩に出かけるだけでも痛くなるのでもっと良い治療法や病院は無いのか?調べている時にアユミンSを知りました。相談して夫婦で飲むことにしたんですが、まずは妻の方が効果を実感したみたいで手のしびれが無くなったと言います。私も確かに関節の痛みが少し歩いたくらいでは感じなくなって改善されていると感じています。このまま継続して飲み続けたいと思います。

 

アユミンSの微妙な口コミ・評判

口コミ5

60代女性
2.5
1カ月毎日飲んで見たんですが正直これといった変化は実感できていません。ひじを痛めてから寒くなるとしびれやすくてアユミンSを購入しましたが、あまり効果を実感できていません。どれくらい飲めば効果が出るのか個人差があるようなので今の時点では何とも言えないですね。

 

 

70代男性

口コミ6

2
夫婦で膝が痛く注射も今まで何度かしましたが改善されず、わらにもすがる思いでアユミンSを購入しました。確かに膝の関節のうずくような痛みは少し楽になったように思いますが、歩く際に痛みが伴うので効いているというのは何とも言い難い状態です。やはり名医に診てもらうしかないのかな?と思っています。

 

 

アユミンSの口コミ・評判は個人差があるものの継続して飲めば効果を実感しやすいよう

 

 

 

アユミンSは本当に効果ある?成分から効能検証

アユミンSの成分

アユミンSの成分から本当に効果があるのか?検証してみましょう。

 

アユミンSの全成分

フルスルチアミン(ビタミンB1)として100mg[フルスルチアミン塩酸塩109.16mg]、トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンE)103.58mg[トコフェロールコハク酸エステル100mg]、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)100mg、ニコチン酸アミド60mg、ガンマ-オリザノール10mg、パントテン酸カルシウム30mg、シアノコバラミン(ビタミンB12)1,500μグラム、添加物として、結晶セルロース、ヒドロキシプロピルセルロース、カルメロースカルシウム、軽質無水ケイ酸、タルク、ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、白糖、酸化チタン、アラビアゴム末、ポビドン、リボフラビン、カルナウバロウを含む

 

フルスルチアミン フルスルチアミンはビタミンB1誘導体とも言われ、腸内で吸収されて活性型ビタミンB1へ変換されます。活性型ビタミンB1は脳の活性化や神経の正常化を促す効果がありますので、関節痛の痛みを感じてしまう神経の働きを整えて痛みを軽減してくれます。神経のたった1つのエネルギー源であるブドウ糖からエネルギーを生産するときに必要なのがこのビタミンB1ですが、ためておけないので口からしっかり補給してあげることが大切です。ひざやひじの神経痛に効くと効果効能を謳うことが出来る成分ですね。
トコフェロールコハク酸エステルカルシウム 別名「天然型ビタミンE」や「コハク酸d-α-トコフェロール」と言われる成分ですが、基本的にはビタミンEの働きによって関節痛に効果を発揮してくれます。神経伝達物質の正常な働きをサポートすることによって末梢神経の正常な働きを促してくれます。他にも末梢血管の血流改善による細部の細胞や筋肉に酸素を届ける働きがありますので関節痛に効くということが出来る成分です。
ピリドキシン塩酸塩 ピリドキシン塩酸塩とはビタミンB6(水溶性ビタミン)のことで、ビタミンE同様に末梢神経の働きをサポートしてくれます。また、新陳代謝を活発にして筋肉や神経の痛みを緩和してくれる効果もあるんですね。
ニコチン酸アミド 言い換えるとナイアシン(ビタミンB群)の構成要素で、関節炎や骨関節炎患者、変形性膝関節症の患者に飲んでもらったところ3~4週間で改善の効果が得られたという米国での臨床試験結果も公表されています。皮膚の健康維持や粘膜の健康維持に効果もあるのですが、脳神経を正常化させる作用があり、関節の炎症や痛みを和らげる働きがあります。
ガンマ-オリザノール ガンマ-オリザノール(γ-オリザノール)は植物性ポリフェノールの一種で、自律神経の正常化や血管を拡張して血流を改善するなど効果が確認されていることからひざ関節痛の医薬品に良く使用されていますね。
パントテン酸カルシウム ビタミンB5とも言われる成分で、直接関節痛に効くものではありませんがビタミンB群の相乗効果を目的として配合されています。他のビタミンB群の働きをサポートしてくれるというわけですね。
シアノコバラミン ビタミンB12の事で造血ビタミンと言われる赤血球を作り出してくれるビタミンです。傷がついてしまった末梢神経の修復や血流改善によって神経痛・関節痛・しびれといった症状を緩和してくれる成分です。

 

アユミンSは第3類医薬品でしっかり効果・効能が証明されている

成分を見てきましたがアユミンSは第3類医薬品で、しっかりと効果・効能が認められたお薬になります。第3類医薬品とは効果・効能が認められているものの日常生活に支障が出るような副作用はなく、薬剤師の説明などなくても購入できる医薬品の事です。

 

アユミンSの効果・効能

神経痛、筋肉痛、関節痛(腰痛・肩こり・五十肩など)、手足のしびれ、眼精疲労

 

※肉体疲労時、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時のビタミンB1、B6、B12の補給としても有効です。

 

 

アユミンSには副作用があるのでしょうか?気を付けることとは?

アユミンSは第3類医薬品のため、1類・2類のように副作用が特にこれと言って症状に現れるような医薬品ではありませんが、ここで副作用含め飲む際に注意すべき点をまとめておきます。

 

アユミンSで副作用として以下の症状が出た場合は飲むのをやめましょう

  1. 発疹・発赤やかゆみといった症状が肌・皮膚に現れた場合
  2. 吐き気・おう吐、口内炎ができた場合

 

このような症状が出た場合は飲むのをやめ、ひどい場合は医師に診てもらう事をおすすめします。

 

 

アユミンSを飲む際に注意すべきこと

  • 持病などを持っていて医師から治療薬を処方してもらっている方はかかりつけの医師に相談しましょう。
  • 薬を飲んで今迄にアレルギー反応が出た人は要注意です。
  • 1日3錠ですが過剰摂取で飲みすぎた場合は下痢・軟便などお腹を下す可能性がありますので1日3錠にしておきましょう。
  • 女性の場合はホルモンバランスの影響で異常ではないですが、生理周期の乱れや計血の量に変化が出る可能性があります。

 

 

アユミンSの飲み方を解説

アユミンSの飲み方を簡単ではありますが解説しておきますね。

 

  • 1日2粒~3粒飲むこと(成人15歳以上)
  • 食後に水やぬるま湯ですぐに飲むこと

 

たったこれだけですね。食後は胃の粘膜が守られている状態になりますので薬を飲んでも胃腸の負担になりにくいため食後の服用がおすすめとされています。

 

 

 

アユミンSの購入価格を解説!楽天・アマゾン・公式サイトで最安値はどこ?

アユミンS楽天・アマゾン・公式

アユミンSの購入価格を楽天・アマゾン・公式サイト比較してみました。通販最安値はどこなのか?参考にしてください。

 

楽天市場

現状取り扱い無し

 

アマゾン(Amazon)

現状取り扱い無し

 

公式サイト(良養院)

定価:6,980円

 

公式キャンペーン適用の場合
  • 定期コース初回2,980円、2回目以降5,680円
  • 定期縛りなし
  • 送料無料

 

アユミンSは公式キャンペーンを利用するのが最もお得!

アユミンSは良養院の公式キャンペーンを利用するのが最もお得ですね。定期コースにはなりますが、定期縛りもないので解約・中止したいと思ったらいつでもやめることが可能です。また、価格も初回57%OFFで、2回目以降も単品購入の定価に比べて1,300円安く購入できます。

 

お試し購入する際にも是非キャンペーンでの購入をおすすめします。

 

 

アユミンSに関するFAQ

アユミンSは市販の薬局やドラッグストアで販売されていますか?

アユミンSは市販されていませんので薬局やドラッグストアでの販売はされていません。通販のみの販売ですので購入を検討されている方はキャンペーンを利用されることをおすすめします。

どのくらい飲めば効果が実感できますか?

個人差はありますが3カ月~4ヶ月ほど継続して飲むと効果を実感したという意見が多いですね。

妊娠中に飲んでも大丈夫ですか?

ビタミンB6やB12、ビタミンEが含まれていて、これらは葉酸サプリにも含まれている重要なビタミンですので妊娠中はもちろん、授乳中でも飲んでOKない薬品です。

 

アユミンSの販売元メーカー「良養院」の詳細

販売元 株式会社P&B 屋号「良養院」
住所(所在地) 〒810-0004福岡県福岡市中央区大名一丁目1番35-305号
問い合わせ電話番号 フリーダイヤル:0120-126-641 平日10:00~17:00 土日祝日休み
Mail(メール) info@ryoyoin.com
HP http://ryoyoin.com/